坂口が四国へ行ったお話

 

こんにちは、坂口です。

 

今日は10月某日に私、坂口が1泊2日(3日?)で四国に行ったお話。

 

今回は2人旅。
「四国カルストに行きたい!」

という私にお付き合いしてくれたのは、ツーリングモデル乗りのお友達。
お泊りツーリングには左右に装備されたサドルバッグがめちゃめちゃ魅力です。


1日目  505km  曇りのち(ほぼ)雨のち晴れ

05:00 土山SA 集合
    新名神→山陽道→瀬戸大橋→高松自動車道→高知自動車道
  

    ‥攤醜澆蟠風の瀬戸大橋

     景色とか...堪能する余裕はありませんでした(笑)
    釜揚げうどんでお腹いっぱい

     初讃岐うどん!おいしかったー

     相席になった隣のお母さんに出汁の注ぎ方・食べ方を教えていただきました。

16:30 ホテル 到着

 

2日目  700km  快晴!!

08:00 ホテル 出発
    桂浜→四国カルスト→しまなみ海道
    _晴の桂浜と坂本龍馬様と戯れる

       

    ▲ルストは絶景  道中の険しさに冷や冷や走る
    F没までにはしまなみ海道の絶景を拝みたい

     ギリギリセーフ、いやアウトかも...
  

02:40 土山SA 解散
    今日中に帰れるかどうか...という心配も虚しく、午前様

 

四国は遠い。はい、そんなことは分かっていました...
が、それを実感した思い出深いツーリングとなりました。
そして瀬戸大橋としまなみ海道は、晴れた日の日中にもう一度走ってみたい!!

 

☆今回の旅のお役立ちアイテム☆
●レインウェア・・・雨にはもちろんですが、防寒にもバツグンの威力。

          ただし、雨が降る前に着ましょう(笑)

   
●反射たすき・・・・夜間走行は安全第一、「私はここにいるよー」の目印。

          自分の身は自分で守りましょう!

  
●USB電源・・・・スマホでナビ使用時にはやっぱりあると便利。

          友達のスマホは電源落ちてました...

 

 

おすすめはこちらの商品

   

 

ハーレー純正のレインウェアには反射素材が使われていることが多く、夜間走行や雨の日でも自分の存在を知らせることができます。視認性の高いウェアの着用がおすすめ!

 

 

そしてこれはいつもの課題

旅のプランは余裕を持ったスケジューリングを〜。

 

 

 

以上、坂口でした。