七夕ツーリング開催。

 


ハーレーダビッドソン三重 七夕ツーリング

 


【同行者】

津店 高岸

 


【開催日】

7月7日 日曜日


(雨天中止。前日の12時に、Yahoo天気予報を見て三重県or京都府の降水確率が40%でしたら中止。)

 


【行先】

天橋立 傘松公園

 


【集合・解散】


08:00 土山SA 集合

16:00 土山SA 解散

 

天橋立周辺

 

 


今まで何度も目的地としていた手前天橋立ビューランド側とは異なり、奥側の傘松公園の方へ向かいます。

 

 

 

 

【ルート】

08:00 土山SA 集合   

サービスエリア内混雑が予想されるので奥のガソリンスタンド近くに集合してください

09:30  休憩 京丹波・味夢の里(約110Km ※京都縦貫道はガソリンスタンドがありません) 

  ガソリンが心配な方は途中離脱して草津SAで給油してくださいね。

 味夢の里で合流しましょう。
11:00 天橋立 傘松公園 到着(約65Km 与謝天橋立ICを降りて向かいます。)

 


  自由行動・昼食 約2時間

<伊根の舟屋まで(約15Km)あしをのばして観光してもいいです

http://www.ine-kankou.jp/views/

<観光船に乗って海から天橋立を見てもいいです

https://www.amano-hashidate.com/041footwork.html

 <展望台まで登ってで股のぞきをしてもいいです

https://www.amano-hashidate.com/030kasamatu.html

 


13:00  天橋立 傘松公園 出発  

14:30  休憩 京丹波・味夢の里(約65Km※途中休憩15分 )
16:00  土山SA 解散

 


【走行距離】

約340km

 


エントリーは必要ありません。

当日集合場所へお集まりください。

違うルートで向かうもよし、早めにスタートするもよし、途中離脱でさらに違う目的地へ行くもよし、

走るペースが速い人は、お先にどうぞ!!

自由なツーリングです。

 

前回はアメリカ国旗の目印をみんなで着けていきましたが、今回は皆さんそれぞれ何かオレンジ色の

物を身に着けて来て下さい!

それがツーリングの目印です!!

 

 


 

H-D三重 オリジナルTシャツ入荷しました!

 

こんにちは、坂口です!

”ハーレーダビッドソン三重”のオリジナルTシャツができました〜

 

USサイズで、S〜3XLまで。

デザインによってご用意のないサイズもありますが、ご容赦ください。

 

価格は税込み ¥3,700(胸ポケット付き ¥4,000)

 

 


 iPhoneImage.png


 

 

 

 

 

 

 

N様、「7月の北海道ツーリングのお供に」と早速ご購入いただきました!

第1号!!ありがとうございまーす!

 

サイズ・数量に限りがありますのでご了承くださいませ。
 

坂口でした。

 

 

GW、走ってきました! 〜〜 最終日 〜〜

アップが大変遅くなりました。最終日です。

 

2日目はこちら

1日目はこちら

---------------------------------------------------------------------------------------

最終日の三日目、お天気は晴れ!


部屋を出てエレベーターに乗ると、家族連れのお父さんが私の荷物を見て

「どこから来たの?」

で、少しお話をして降りるときには「気を付けてね」と声をかけてくれました。


駐車場に着くと別のバイカーが2名、私たち同様、出発準備をされていました。
「おはようございます〜」少しお話しすると同じく栄螺堂に行かれるとのこと。
「お互い気を付けて〜」とお見送り。
あ〜バイクってこんなところがいいよなぁ、と改めて感じました。

 

「坂口さん、ディスクロック外しました?」
「ディスクロック外したやろな?」と二人から確認され、勿論外しましたよ。

いざ出発!目指すは会津栄螺堂!!


栄螺堂の表参道に着くと、こんな感じ。

長い階段と、そして見えますか?横のエスカレーター。

で、それ使った人たち(笑)この二人、はなから階段登る気無し。

坂口は自力で登頂。上で合流した二人「コレ、ら〜く〜(笑笑)」

某テレビで紹介されてから、ぜひとも見たかった栄螺堂。感激です!

美しい木造の螺旋構造が... 経理Aに語らせると暑苦しいのでこの辺で。

他にもこの地の歴史的な説明もあり、大変勉強になりました。

 

美味いものセンサー最大出力で発見した「つきたておもち」。

さっき朝食食べたはずなのに・・・まだ昼前なのに・・・でも美味しかったです。

念願の栄螺堂も見たし、腹ごしらえも済ませたし、あとは家路を急ぐのみ。

磐越自動車道>北陸自動車道> 走って、給油して、食べて、の繰り返し。

 

北陸自動車道の小矢部砺波JCTで、残念ながらM様とはお別れ。

これから別のツーリングへ合流されるとのこと。そのタフさ、脱帽です。

M様、ロンツーの魅力をご教授頂きありがとうございました〜

 

私達は東海北陸道を南下です。

今回、行きも帰りも全く渋滞知らずだったのです、白川郷までは。
渋滞を避けるため、白川郷ICで高速を降り、国道156をぐんぐん走ります。


すると途中のトンネルで渋滞。これは怖かった。
側道なしのトンネルでどハマりは初めて。ちょろちょろ前進とか、こ〜ま〜る〜(泣)
オーバーヒートするんじゃない?と冷や冷やしましたが寒い日で良かった。
家まではまだまだ先、引き続き国道156を走ります。

 

山中では四輪のヘッドライトの明かりを拝借。連なって走りました。

 

渋滞が解消してそうなので郡上八幡ICからまた高速へ。

今度は一宮JCTが渋滞。幸い名神方面は大丈夫だったので大垣ICまで。

大垣IC降りてはしばらく国道258を南下。桑名東ICから東名阪道に乗ります。

ここまで来ると帰ってきたぁと感じます。

 

とは言え最後まで気を抜かず行こうと話しかけると、坂口から返事がない。

「ごめん、すごく眠いから私を置いて先へ行ってくれ」って無理だし。

で、亀山ハイウェイオアシスでコーヒー飲んで、体操して、再出発。

坂口とは途中で別れましたが、心配だってのでb+com(携帯)はつないだまま。

ホントこれは重宝します。「今、車庫入ったよ」と聞いて電話を切りました。

私も24:00の数分前に家に到着。あぁたのし疲れたぁ〜。

今回走ったおおまかなルート。ロング不慣れなレク女的には頑張りました(笑)

後日、打ち上げおよび反省会および次回作戦会議の様子。もう食べれんよ〜。

 

 

最後にこれ大事!旅でお世話になったアイテムをご紹介。

 

 

■まずはウィンドシールド!

高速道路での威力は抜群です。

経理A、シールド面に曇りがでていたので、装着せずに出発しようとしていたところを

坂口に阻止され、専用ケミカルでピカピカに。状態によっては綺麗になりますので、

曇りが気になってきたという方は、ぜひご相談くださいね。

 

■スマートフォンマウント

坂口と経理A、このツーリングのために装着!

USB配線を引き、ナビアプリで目的地までばっちりでした。

 

 

 

■B+com(インカム)

私たちのいつもの必需品。

仲間同士での通話はもちろん、ナビアプリの音声・音楽再生・携帯通話に使用でき、

今回の旅では、走りながら相談しルート変更なんてこともお手の物でできました。

ホントおすすめです!!ご購入希望の方は、ご相談くださいね。

 

 

■バイクカバー(画像なし)

1日目の宿では雨での野ざらし駐車だったのでM様はバイクカバーを装着。

わたしは計器類にビニール袋をかぶせてしのぎました。

次のロングツーリングまでにバイクカバーの購入を検討中!

 

 

さて3度に渡りGWツーリングを掲載しましたが、自分で見返しても

「いろいろあったけど楽しかったなぁ〜」

「バイクいいわ〜」と改めて感じられる旅でした。

 

お客様のツーリングおもしろ話、武勇伝をぜひ聞かせてくださいね〜

以上、GWツーリング最終編でした〜